FANUC2013J

FANUC2013J page 22/30

電子ブックを開く

このページは FANUC2013J の電子ブックに掲載されている22ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
6.退職給付当社グループは確定給付型年金制度を有しております。当社は、国民年金基金を補完するものとしてファナック厚生年金基金を設けております。当社グループは、一部の子会社を除き、退職一時金制度を設けて....

6.退職給付当社グループは確定給付型年金制度を有しております。当社は、国民年金基金を補完するものとしてファナック厚生年金基金を設けております。当社グループは、一部の子会社を除き、退職一時金制度を設けております。以下の表は、2012年及び2013年3月31日時点の、当連結財務諸表で認識された退職給付債務及び年金資産の内訳を示しております。百万円千米ドル2012年2013年2013年退職給付債務(¥102,245)(¥111,128)($1,182,213)年金資産76,30883,921892,777未積立退職給付債務(25,937)(27,207)(289,436)未認識数理計算上の差異3,4791,92220,447未認識過去勤務債務(債務の減額)(1,377)(1,064)(11,319)連結貸借対照表計上額純額(¥23,835)(¥26,349)($280,308)前払年金費用2,6641,82319,394退職給付引当金(¥26,499)(¥28,172)($299,702)2011年、2012年及び2013年3月31日に終了した会計年度の退職給付費用の内訳は以下の通りであります。百万円千米ドル2011年2012年2013年2013年勤務費用¥3,091¥2,968¥3,390$36,064利息費用2,1322,3162,56027,234期待運用収益(1,478)(1,239)(1,361)(14,478)数理計算上の差異の費用処理額1,3831,31896710,287過去勤務債務の費用処理額(505)(364)(309)(3,288)退職給付費用¥4,623¥4,999¥5,247$55,819上記の退職給付費用ならびに退職給付引当金の計算の前提は、2011年、2012年及び2013年3月31日に終了した会計年度のそれぞれにつき以下の通りであります。2011年2012年2013年割引率2.0%~6.14%2.0%~5.84%2.0%~4.81%期待運用収益率1.5%~5.5%1.5%~3.0%1.5%~3.0%退職給付見込額の期間配分方法期間定額基準期間定額基準期間定額基準過去勤務債務の額の処理年数10~14年10~13年10~12年数理計算上の差異の処理年数10~14年10~13年10~12年20●ANNUAL REPORT 2013