Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

FA新機能 CNC-QSSR QSSR AUTO PATH

工作機械へのロボット導入を迅速かつ簡単に支援する機能として CNC-QSSR を提案しています。今回、ロボットシステムの設計支援ツールである ROBOGUIDE と連携し自動でロボットの経路を生成する QSSR AUTO PATH を開発しました。

QSSR AUTO PATH

パソコン上でロボットの動作開始点と終了点を指定するだけでワークや治具への干渉を避けたロボットの動作プログラムを自動的に生成できるため、教示工数の大幅な削減に寄与します。
また、生成された動作プログラムは、加工プログラムから Mコードで簡単に呼び出すことができます。

※ QSSR とは Quick and Simple Startup of Robotization の略で、CNCとロボットを簡単に接続するというコンセプトを表す言葉です。

CNC-QSSR(CNCとロボットを接続する機能)

 

(ファナックニュース2021-I掲載)