Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

IoT新機能 FIELD system ソリューション

稼働改善ソリューション

これまでのIoTでは、工作機械などの設備が停止していることは確認できても、なぜ停止しているのかまではご覧いただけませんでした。新しい稼働改善ソリューションでは、設備から収集される情報をより詳細に分析し、設備が停止している理由を可視化いたします。これによりお客様での対策検討および設備稼働率の向上を支援いたします。

生産のムダを一発で表示、すぐに改善へ!

品質改善ソリューション

従来は加工後の測定で判定された不良品の原因特定において、現場での調査に多くの時間を要しておりました。これに対して、品質改善ソリューションでは、加工時の品質に関わるデータを取得し、測定結果と紐付けて管理するため、不良原因の特定までの時間の短縮に貢献します。

品質に関するデータを一発で表示! 品質改善をより早く!

保全支援ソリューション

これまでの突発故障の対応では現象が再現されないなどのことから、原因の特定に多くの時間が費やされていました。保全支援ソリューションでは、突発故障時の設備稼働データを保持し、故障原因の特定を支援します。加えて、時間基準保全向けの設備稼働データの正確な把握、状態基準保全向けのセンサーデータ等の取得と監視、これらを通じて突発故障を予防することを支援します。

工場の設備はすべて計画保全へ! 突発撲滅!

 

(ファナックニュース2021-I掲載)

 

FIELD system についてはこちらをご覧ください。