Skip to CONTENTS
クリックで検索パネルを閉じます

ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

機械加工業界向けロボットのご紹介

 

機械加工業界向けロボットの活用例


ロボドリルへのワークのロード・アンロード
M-10iA, M-20iA


ロボドリルへのワークのロード・アンロード(トップマウントローダ)
R-2000iB


ロボドリルの小型協働ロボット付きQSSR
CR-7iA/L

 

機械加工業界におけるロボット活用のメリット

機械加工工場では、単純・過酷作業の負担軽減、人手不足解消、省人化・省力化のために、工作機械へのロード・アンロード作業にロボットが活用・導入されています。

ファナックのロボットは小型高速から高可搬まで幅広いラインアップをそろえ、工作機械へのロード・アンロードをはじめ、検査などの付随作業まで、あらゆる工程の自動化に適用が可能です。工作機械の内部に設置したり、レールや門型のガントリに搭載して複数の加工ステーションを1台のロボットでカバーすることも可能です。
さらに、工作機械とロボットの簡単セットアップ、ビジョン機能、システム稼働率の向上のためのゼロダウンタイム機能、シミュレーション、工作機械のドアを素早く開閉するサーボドアにより、すべての自動化ニーズに対応します。

 

機械加工業界向け主要ロボット

 

機械加工業界向けロボット機能のご紹介